なぜネイルをするの?

20~50代の働く男女を対象に「ビジネスシーンでのネイル」について調べた、あるアンケート結果によると、素の爪のままよりも、きちんとケアされた爪のほうが好感度が高いということがわかったそう。身だしなみがしっかりしており清潔感がある、という印象をもたれるので、仕事面ではプラスに働くとか。そんな良い面をもつネイルの世界。いつも指先をきれいにしている方は、好印象を保つほかにどんな理由でネイルをしているのでしょうか?

ネイルのここが好き!

モチベーションが上がる!:自分で簡単にできるマニキュアはもちろん、デザイン力に優れるジェルネイル。指先に可愛いデザインを施すと、目にするたびに気分が明るくなり、自信がわいてきます。
  • 自分を表現できる:ネイルも服選びと同じで、ファッションの一部。季節ごとにデザインやカラーも変えられるので、服やメイクの雰囲気と合わせてトータルコーディネートするのも楽しみのひとつです。
  • 癒しのサロンタイム:ネイリストとおしゃべりしながら楽しく、アロマが香る空間でゆったり…サロンで過ごす時間こそ、ストレスから解放される瞬間です。
  • 爪を保護できる:割れやすい、爪が小さいといった悩みも、ネイルで上手にカバー。ジェルネイルにも爪を傷めにくい種類などさまざまなタイプがあります。

    詳細を表示