マッサージの効果って?

なんだか疲れた、肩や腰が痛い、コリが酷い…そんなときには、みなさん何をしていますか?家でゆったり休憩したりストレッチしたり、プロの技に頼ってマッサージをしてもらったり。とくにマッサージは定期的に通えば徐々に体がほぐされ、心も軽やかになる感じがします。でもマッサージをすると、なぜ体が良くなるのでしょうか?

医療機関も注目!いいこと尽くめのマッサージ

アメリカの研究機関による結果では、マッサージした後に「オキシトシン」というホルモンが増加したことがわかったそう。オキシトシンは出産時に子宮を収縮させる働きがあることで知られていましたが、近年ではストレスの緩和や血圧低下など、ストレスに対抗するホルモンとして注目されるようになりました。そのため、マッサージをすると血流も整い、心の安定も図れるということなのです。とくに頭痛や生理前症候群(PMS)、高血圧などで悩む患者さんを対象に行った実験で効果が得られたと結果がでたため、このような症状で悩んでいる方は、マッサージを日常に取り入れると良いかもしれません。

どんなマッサージ方法があるの?

マッサージといってもその種類は多岐にわたり、圧の強いものから優しいもの、ダイナミックに体を動かすもの、眠ってしまうほど静かに行うものなどさまざま。ご紹介している千葉エリアにも沢山のサロンや整体院が立ち並び、どのお店にするか迷ってしまいますよね。そんなあなたに、マッサージの一例をご紹介!これなら体験できそうと思えるマッサージ方法を探ってみてください。グルーポンではフルボディマッサージ系スポーツマッサージ系フットマッサージ系と大きくカテゴライズしています。ぜひ参考にしてみてくださいね。
  • 整体:東洋医学などの理論から生まれた手技。骨格を矯正したり、筋肉をほぐしたり、エステのような雰囲気でリラックスを目的としていたりと、お店によってアプローチは異なります。
  • カイロプラクティック:背骨の矯正をメインとしたアメリカ生まれの手技。体の痛みやしびれを取り除き、人間がもっている自然治癒力を高めることを目的としています。
  • オイルリンパマッサージ:アロマオイルの香りに癒されながら、リンパに詰まった毒素をググっと流していきます。詰まりが多いと少し痛いかも。でも終わった後の爽快感は格別ですよ。ホットストーンを使って、よりリラックスできるメニューもあります。
  • 骨気(コルギ):韓国で生まれた手技。骨と筋肉に圧をかけて血流をケアし、歪みを矯正していきます。小顔コルギが主ですが、ボディラインを整える体のコルギも人気です。
  • タイ古式マッサージ:2人ヨガともいわれるタイ伝統の手技。圧をかけたりヨガのポーズでストレッチしたりと体の柔軟性を高めます。ゆったり行うので、見た目はダイナックですが痛みの心配ありません。
  • 足ツボ・足裏マッサージ:第2の心臓ともいわれるほど、重要なツボが集まっている足裏。足裏のツボを刺激して血流をスムーズにすることで、体にたまった毒素を排出させます。足がむくみやすい方におすすめ。

詳細を表示