痩身エステって、いつから始まったの?

痩身エステの歴史は、実はとても古いということをご存知ですか?その発祥はインドやヨーロッパと言われており、とくにインドではアーユルヴェーダといわれる老廃物を排出させる手技が取り入れられていました。そして19世紀頃に、オーストラリアはメルボルンが先陣をきって痩身サロンをオープン。日本では明治時代に上流階級の楽しみとしてエステを行っていたとされています。現代では「ダイエット」という言葉をキーワードに痩身エステの種類も豊富に展開。無理な食事制限をすることなく、楽しく痩せられるよう、その技術は日々進化し続けています。

今、どんな痩身エステが流行っているの?

二の腕・ヒップ・ふくらはぎなど、気になる部位を集中的にシェイプアップさせる「部分ダイエット」に力を入れているエステサロンも増えてきました。効率よく無駄なくケアできるようにとマシンは開発され続け、キャビテーションやEMSといった定番の機器だけでなく、超音波・中周波・加圧・ドレナージュを一度に行えるパイラソードという名称の最新機器なども登場しています。ここ千葉でも、船橋や柏などの主要都市でサロンの数は上昇中。お近くのサロンではどんなマシンや手技が導入されているのか、日々チェックしてみてはいかがでしょうか。

エステ以外に痩せる方法は?

もっと短期間で結果をだしたい、体を動かしてみたい!という方には、エステとは違ったアプローチもたくさんあります。しかしどんなダイエット法にも共通して言えるのが、過度な食事制限をしてはいけないこと。健康的に痩せるには、プロによるアドバイスをしっかりと聞きながら、一歩一歩着実に目標を目指していきましょう!

詳細を表示