東日本大震災の復興支援プロジェクト 経過ご報告

今般の東日本大震災により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。グルーポン・ジャパンは、皆様の安全をお祈り申し上げるとともに、被災地の一日も早い復旧と日本経済の復興のために、企業市民として出来る限りの努力をさせて頂きたいと考えております。

「東北関東大震災」から「東日本大震災」に変更しました。既に日本赤十字社への振込みを完了している「東北関東大震災マッチング寄付」プロジェクトに関しては、そのままの名称とさせていただきます。

グルーポンでは、復興支援のための3つのプロジェクトを立ち上げました。

1. 「東北関東大震災マッチング寄付」プロジェクト

皆さまから寄せられた寄付が3月20日に目標金額の1億円に達しました。
「被災地の一日も早い回復に貢献したい」。皆さま一人一人の大切な思いをしっかりお預かりして、被災者の方々にさらに大きな支援としてお届けできるように準備いたしました弊社のマッチング・ギフトの1億円を加えて、義援金総額は2億円となります。

みなさまからお預かりした寄付金 100,000,000
同額をグルーポンが拠出 100,000,000
寄付総額 200,000,000

今回集まった義援金に関しては、全額を3月22日に日本赤十字社「東北関東大震災義援金」用口座に振込みいたしました。
以下の通り、日本赤十字社より受取書が届いております。ご寄付いただきました方々に心より御礼申し上げます。

日本赤十字社 東北関東大震災義援金 受取書
(画像をクリックすると拡大イメージが表示されます)

2. 「被災地のための10%」プロジェクト

3月16日~4月16日の間に実施しておりました「被災地のための10%」プロジェクトにより、期間中の全クーポン販売額から10%を東日本大震災被災者の方々への義援金として日本赤十字社に寄付いたします。ご支援いただき、誠にありがとうございました。

上記「東北関東大震災マッチング寄付」プロジェクトによる義援金とは別途拠出いたします。

期間中の総クーポン販売枚数 499,958
クーポン売上からの寄付総額 82,601,348

3. 「ワールド・フォー・ジャパン」プロジェクト

グルーポン・ジャパンの呼びかけに応じて、別途海外のグルーポンでも世界27カ国・地域(3月23日現在)で義援金の募集を行っています。

義援金募集を行っている国:ノルウェー、イギリス、オランダ、ベルギー、スイス、ポルトガル、イタリア、スウェーデン、フランス、ドイツ、ポーランド、オーストリア、スペイン、ギリシャ、南アフリカ、ロシア、韓国、インド、香港、マレーシア、フィリピン、シンガポール、オーストラリア、カナダ、アメリカ、アルゼンチン
現在までの海外寄付総額 114,007,518

※上記金額は、グルーポン各社からの拠出金を含み、現在の為替レートで換算したものです

4.質問と回答

「東北関東大震災マッチング寄付」プロジェクトについて

Q.

マッチング・ギフトとはなんですか?

A.

個人からの寄付を募る際に、企業や財団、篤志家等が個人からの寄付額に一定の比率で上乗せし、同一の対象に寄付をするというもので、欧米の慈善財団などでは、盛んに用いられている仕組みです。
企業や団体が単独で寄付を行うよりも、個人の寄付の効果を倍増するために使うことで、まだ寄付を考えていない人に興味を持ってもらい、迷っている人の背中を押して、社会全体で寄付に流れる総額を大きくすると考えられています。

Q.

マッチング・ギフトの1億円はどこから出てくるのでしょうか?

A.

グルーポン・ジャパン社が自社で拠出しています。

Q.

決済手数料や事務手数料が寄付金から差し引かれるようなことはありますか?

A.

いいえ。決済手数料を含む全ての手続き費用は弊社が負担しますので、寄付頂いた金額は全て日本赤十字社に送られます。

Q.

なぜ1人あたりの寄付額上限があるのですか?

A.

弊社が、マッチング・ギフトという仕組みを活用する趣旨は、寄付へのハードルを下げて、できるだけ多くの人が小額であっても今回の震災の救援・復興活動に貢献できる手段を提供することにあります。マッチング・ギフトとして弊社が拠出できる資金は有限でございますので、一人でも多くの方にこのプロジェクトに参加して頂く機会を提供させていただきたいと考え、寄付額上限を設定しております。

Q.

寄付をする際に、メールアドレスを登録しましたが、今後グルーポンのメルマガが送られてくるのでしょうか?

A.

透明性を確保するために、寄付の事後報告をさせていただく必要があるので、メールアドレスの登録をお願いしております。今回寄付のためだけに初めてグルーポンをご利用頂いた方へは、宣伝目的のメールマガジン(デイリーメール)をお送りすることはありません。
弊社メールマガジンのご登録をご希望の方は、お手数でございますが、以下よりご登録いただきますようお願い申し上げます。

Q.

決済のために入力したクレジットカード情報の取り扱いはどのようになりますか?

A.

弊社では、クレジットカード決済の場合、決済代行会社として(株)ゼロ(※)を利用しており、明細には「ZERO」または「EC PAY」と記載されます。決済代行会社が決済を行うために、クレジットカード情報をご入力いただきますが、これらの情報が弊社に共有・保持されることは一切ありません。

(株)ゼロは、個人情報に関する国内規格「プライバシーマーク」と国際的に最も認知されている国際規格である「ISO/IEC JIS Q 27001」を取得しており、強固な個人情報保護体制を確立しております。

Q.

寄付したお金が確かに日本赤十字社に届けられたことを確認することはできますか?

A.

「東北関東大震災マッチング寄付」プロジェクトの目標金額到達後、全額を日本赤十字社に迅速に寄付させていただきます。その時点で、寄付総額に関して日本赤十字社から「受取書」が発行されます。個人で受領証(領収書)を必要とされる方には、日本赤十字社からご寄付いただいた金額について「受領証」を発行することもできます。(詳細については、日本赤十字社との調整が完了次第、このウェブページおよびメールにてご案内いたします。)

日本赤十字社の「受領証」と「受取書」について

  • 「受領証」は、寄付金控除の申請などで必要となる公的な書類です。今回の震災後、日本赤十字社には多くの個人や企業・団体から義援金が寄せられているため、事務手続きの関係上、受領証の発行には数ヶ月を要しています。
  • 「受取書」は、義援金の受け取りを確認するために、現時点で日本赤十字社から簡易的な手続きにより発行される書類です。

受領証の発行についてのお知らせ

  • ご寄付いただいた会員様で、2011年9月21日時点で会員登録されている方を対象に、受領書発行に関するメール"【グルーポン・ジャパン】『東北関東大震災マッチング寄付』ご賛同の皆様へお知らせ"を弊社から送信いたしました。
  • お手続きの詳細につきましては、メール本文中に記載されているURLよりご確認ください。

「被災地のための10%」プロジェクトについて

Q.

どのクーポンを買っても10%が日本赤十字社へ寄付されるのですか?

A.

期間中(3月16日~4月15日)の全てのクーポンの売上からその10%を寄付いたします。(但し、「東北関東大震災マッチング寄付」プロジェクトによる寄付金額は売上に含まれません。)

Q.

クーポンを掲載する店舗・企業側に何か追加の負担が発生しますか?

A.

いいえ。「被災地のための10%」プロジェクトに関する諸費用は、弊社で負担させていただきます。

「ワールド・フォー・ジャパン」プロジェクトについて

Q.

「ワールド・フォー・ジャパン」プロジェクトを通して海外グルーポン各社が受け付けた寄付金はどのように使われますか?

A.

グルーポン各社が選定した団体(各国赤十字社または災害救援に実績のある国際NGO)に寄付され、東北関東大震災の救援・復興活動の目的に使われます。


  • すべて

地域のクーポン

  • 北海道・東北
    北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
  • 関西
    大阪 京都 兵庫 奈良 和歌山 滋賀
  • 関東
    東京 神奈川 千葉 埼玉 茨城 群馬 栃木
  • 中国
    広島 岡山 島根 鳥取 山口
  • 甲信越・北陸
    山梨 長野 新潟 富山 石川 福井
  • 四国
    香川 徳島 高知 愛媛
  • 東海
    愛知 静岡 三重 岐阜
  • 九州・沖縄
    福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄
  • ショッピング
  • トラベル